2 Replies Latest reply on Feb 6, 2020 11:34 PM by Miki Okuyama

    フィルターに寄らないランクの表示方法

    Miki Okuyama

      お世話になります。

       

      ランクとフィルターの関係性について悩んでいます。

      フィルターを全くかける前のランクを、かけた後でも保持するにはどのようにすればいいのでしょうか。

       

      以下、スーパーストアのデータで例を示します。

       

      上記シートでは、カテゴリごとの売上高に対するランクを表示しています。

      ここで、カテゴリ全体に対する事務用品のランクは3位ですが、

      フィルターをかけて事務用品のみの表示にすると以下のように1位になります。

       

       

      フィルターのかかる順番がカテゴリのほうが先で、事務用品を選んだ時の売上の合計が全カテゴリではなく事務用品のみになっているんだという事はわかってきました。

      (間違っていたらご指摘ください。)

      また、コンテキストフィルターやFIXEDも試してはいますがうまくいきません。

       

      しかし、その現象に対する解決策がわかりません。

      そもそもこのような表示はできないのでしょうか?

       

      アドバイスお願いいたします。

       

      自身はtableauコミュニティで質問するのが初めてです。

      質問方法なども、わかりにくい箇所等ありましたらアドバイス願います。

        • 1. Re: フィルターに寄らないランクの表示方法
          shuhei saito

          Tableauでは順位の計算を表計算を使って行います。

          この表計算という計算機能は、通常フィルターを適用した後に行われます。

           

          Tableau の操作の順序 - Tableau

           

          したがって、普通にフィルターをかけると元の順位を保持することができません。

          そこで、表計算フィールドでフィルターをかけるというテクニックを使います。

          これは上の図にもある通り、表計算フィルターは(当然ですが)表計算を行ったあとに適用されるためです。

           

          ここではメーカーを使った例を提示します。

          まずはRANK関数を使ってランキングを計算します。

           

          ここでメーカーを普通にフィルタリングすると、どのメーカーでも1位になってしまいます。

           

          代わりに次のような計算フィールドを作ります。

          式中のLOOKUPというのは表計算関数のひとつです。これを使うことで、この計算フィールドは表計算として扱われます。

          表計算関数 - Tableau

           

          作成したフィールドをフィルターに入れて適当なメーカーを選択すると、次のように元のランキングを表示してくれます。

          3 of 3 people found this helpful
          • 2. Re: フィルターに寄らないランクの表示方法
            Miki Okuyama

            shuhei saito さん

             

            詳細な説明大変助かりました。

            フィルターと表計算の関係性がよくわかりました。

             

            実際に自分のデータで試したところ、望んでいた形にすることができました。

            ありがとうございます。

             

            また、こんなに早い段階でアドバイスをいただけると思っていなかったので驚いています。

            今日の午前中ずっと悩んでいましたが、これからはもっとコミュニティを活用するべきだと気づかされました。

             

            これからもよろしくお願いいたします。