6 Replies Latest reply on Aug 5, 2019 8:47 PM by momoka.suzuki

    ゲージチャートの代用グラフ

    momoka.suzuki

      お世話になっております。

       

      ゲージチャートでよく表示されるような段階別評価(サンプルでは3段階)の結果を、

      評価基準の変更や運用の煩雑さを危惧して、

      棒グラフで見せようとしています。

       

      やりたいことは、

      ・各段階の間にメモリを表示すること

       (評価が1なら棒グラフ上の0から1の間に1と表示するのが理想)

      ・一つのグラフ上で段階ごとに色を分けること

       (現状別シートで色分けした棒グラフを別シートで作成)

       

      sample_img.png

      一つのシート上で、メモリ位置の調整と段階別の色分けをする方法、

      若しくは他の見せ方のアイディアがありましたら、ご教示いただきたく存じます。

      何卒よろしくお願いいたします。

        • 1. Re: ゲージチャートの代用グラフ
          shuhei saito

          完成イメージは次のような感じでよいのでしょうか。

          あるいは次のように同じ棒グラフでも色を変えるのでしょうか。

           

          うまく読み取れなくすみません。絵でもよいので、想像されているイメージを付けていただけると助かります。

          • 2. Re: ゲージチャートの代用グラフ
            momoka.suzuki

            shuheiさん

             

            ご返信ありがとうございます。

            イメージを具体的に伝えられておらず失礼いたしました。

            また、考えられる両方のパターンを実装していただき、ありがとうございます。

             

            一つ目のような見せ方をイメージしておりました。

            二つ目のものについては、想定もできていなかったため、勉強になりました。

             

            参考にさせていただきます。

            ありがとうございます。

            • 3. Re: ゲージチャートの代用グラフ
              shuhei saito

              ご返答ありがとうございます。私の貼った1枚目の画像のようなイメージなんですね。

              先行して正解にされてしまったので、後追いで簡単に解説します。

               

              >>評価が1なら棒グラフ上の0から1の間に1と表示するのが理想

              これは、マークのラベルに評価を入れて、配置を中央にすれば表示できます。

               

               

              >>一つのグラフ上で段階ごとに色を分ける

              通常、メジャーの集計値を色に入れるとグラデーションないし分化になりますが、これを不連続にするとメンバーごとに色を設定できます。

               

               

              既定値(いただいたサンプルだと3)に足りない部分は、添付のデータでは二重軸にして灰色表示しています。

              サンプルで既に実現していたように、メジャーバリューを使ってもどちらでも構いません。ただ、色を設定しやすいのはガントにして二重軸かなと個人的には思います。

               

              <完成図>

               

              もしこれで望んでいた実現の形になっていたら、こっちに正解マークを付け直していただけると嬉しいです。

              他の方が参考にする事があったとき、そのほうが見やすいので。

              1 of 1 people found this helpful
              • 4. Re: ゲージチャートの代用グラフ
                momoka.suzuki

                shuheiさん

                 

                twbxの添付と詳しいご説明をありがとうございます。

                早まって正解マークだけ先に押してしまいました。失礼しました。

                ガントチャートはこのように使えるのですね。

                 

                私自身でも、他にもっとわかりやすい見せ方がないか検討し、

                以下のように3段階の色を分けた棒の上に、各評価を示すやり方も試してみました。

                (色・評価ともにリファランスラインを使用)

                sample_imag2.png

                 

                3段階を常に色で示せる点では、良いのですが、

                リファランスラインを使用しているため、評価を示す線が目立ちにくい点が懸念です。

                上の棒自体を3色に分ける見せ方を、

                この前の棒グラフ×リファランスラインのように見せることは難しいでしょうか。

                ご意見いただければ幸いです。

                • 5. Re: ゲージチャートの代用グラフ
                  shuhei saito

                  >>上の棒自体を3色に分ける見せ方を、この前の棒グラフ×リファランスラインのように見せることは難しいでしょうか。

                   

                  単に「現在地を示すリファレンスラインが棒グラフよりはみ出していれば良い」というだけなら、色の部分を棒グラフにすればよいかと思います。

                  詳細はこの投稿の添付ファイルを見ていただければと思いますが、メジャーネームとメジャーバリューを使うと実現できます。

                  これをあと少し変えるなら、リファレンスラインのラベルを少し変更して現在地をもっと分かりやすくするか、

                  あるいは「右に向かう進行度を表してますよ」が伝わるように矢印っぽくするなど。(これは設定が少々面倒ですが...)

                   

                   

                  ここからはただの一意見として捉えていただければ。

                  ダッシュボードに載せて一度に1つのnameしか見ない(nameをフィルターで絞る)のであればこれでもよいかと思います。

                  ただ、もしnameごとの進行度の一覧を出すのであれば、上記の図だと4色で塗り面積も広いので、少し色が騒がしいように感じます。

                  今回のサンプルだと3段階しか評価がないので、身近な信号機よろしく3つの円で表しても意図は伝わるのかもしれません。

                  1 of 1 people found this helpful
                  • 6. Re: ゲージチャートの代用グラフ
                    momoka.suzuki

                    shuheiさん

                     

                    ご返信ありがとうございます。やろうとしていた通りです。

                    評価の段階分だけ、1のフィールドを作って、

                    メジャーバリューとすればよかったのですね。

                    3というフィールドだけを作ってやっていたために、

                    棒グラフで3色に分けることができていませんでした。

                    ありがとうございます。

                     

                    丸を使った見せ方も面白いですね。

                    進捗などを表す際に分かりやすそうです。

                    今後の参考にさせていただきます。