4 Replies Latest reply on Oct 31, 2018 2:26 AM by LM Seven

    tableau readerについて

    Hiroyuki Yamada

      tableau readerは拡張子.twbは参照不可なのでしょうか。.twbxのみ参照可能なのでしょうか。

       

      .twbxであると自身が作成したvizを第三者がtableau readerを用いて参照した場合データソースを参照できる認識ですが

      認識に間違いないでしょうか。

       

      そうである場合、オンプレミスにて第三者にデータソースを参照させることができない状態で

      自身が作成したvizを共有することはできないのでしょうか。

        • 1. Re: tableau readerについて
          Hideki OGAWA

          パッケージドワークブックのみ、のようです。

          データもローカルのものだけです。

          https://onlinehelp.tableau.com/current/reader/desktop/ja-jp/Tableau_Reader.htm#open.htm

          • 2. Re: tableau readerについて
            LM Seven

            どうもLM-7です。

             

            Ogawaさんが回答されているようにReaderで参照可能なのはtwbxのみです。

            twbxにはデータソースが含まれるため、twbxを渡せばデータソースごと渡すのと同じです。

            つまり、オンプレミスにて第三者にデータソースを参照させることができない状態で自身が作成したvizを共有することはできません。

             

            Serverを使ってね、ということですね。

            • 3. Re: tableau readerについて
              Hiroyuki Yamada

              回答ありがとうございます。

               

              tableau readerしか保持していない人(TableauDesktop等を保持していない人)について

              質問です。

               

              「tableau reader」と「twbxのファイル」しか保持していない人は

              データソースを参照することができないという解釈で間違いないでしょうか。

              • 4. Re: tableau readerについて
                LM Seven

                > 「tableau reader」と「twbxのファイル」しか保持していない人はデータソースを参照することができないという解釈で間違いないでしょうか。

                 

                Tableau Reader単体の機能としてはデータソースの機能はありません。

                 

                ただし、ファイルベースのデータソースをライブ接続で作成したtwbxにはファイルベースのデータソースがそのまま内包されているので、

                アンパッケージすれば、ExcelやCSVなどのファイルをそのまま入手できます。

                また、抽出接続で作成したtwbxには抽出が含まれますが、抽出は試用版のDesktopやPrepを使えば簡単に元データを再現できます。

                 

                つまり、どうあってもtwbxを使ってデータソースを保護することはできません。

                せいぜい非表示や抽出フィルタなどを使って抽出に含まれるデータを減らすぐらいですね。

                業務上の共有は素直にServerを使うか、PDFにでもしましょう。