6 Replies Latest reply on Oct 28, 2017 7:45 PM by Shinichiro Murakami

    複数ボタンの積集合をVizに反映する方法

    LM Seven

      LM-7です。

      お世話になります。

       

      おそらくできないと本人の中では結論が出ているのですが、もしかしたらやる方法があるのかと思い投稿してみます。

       

      #MakeoverMonday の今週のお題なのですが、

      データとしては、MIND/ENERGY/NATURE/TACTICSをそれぞれ選択すると右側にある性格タイプから1つが決定されるものになっています。

       

      https://public.tableau.com/static/images/16/16Personalities/1/1.png

       

      現在のVizでは、左の要素のひとつをポイントするとそれを含む右側の性格タイプがハイライトされるようになっています。

       

      でも本来は左の要素を選択していくと、それらに該当する右の性格タイプをハイライトしたかったのです。

      徐々に絞り込んでいって、最終的に一つの性格タイプハイライトしたかったのです。

       

      ハイライトを複数の条件で効かせる方法はないとして、複数選択することで条件にマッチする性格タイプの背景色を変えたいと考えました。

      そうした複数条件の和ないし積の反映は、パラメータと計算フィールドを使えば出来るのはわかっているのですが、

      4条件のボタンでやる方法はあるのでしょうか? パラメータコントロールを使わないのは単純にデザイン上の要請なのですが。

       

      ボタンの状態を保持しておく方法がない以上、パラメータコントロールを使わずに、ボタンでやることはできないと諦めたのですが、

      もしかして出来るテクニックがあったりするのかと思い、投稿してみた次第です。

      こうやればできるよとか、こんな代替方法はどうか、とかありましたらご助言いただければ幸いです。

       

      P.S.

      Publicに上げたVizのサムネイル表示が古いのですが、Vizの名前を変えずにサムネイルを更新する方法ってないのでしょうか?

        • 1. Re: 複数ボタンの積集合をVizに反映する方法
          LM Seven

          貼られているサムネイルが古くってサムネイルだけ見ても訳がわからないので、画像も張っておきます。

          Publicのサムネイルを強制更新する手段がほしい!

           

          2017-10-28_01h01_24.png

          2017-10-28_01h04_40.png

          • 2. Re: 複数ボタンの積集合をVizに反映する方法
            Shinichiro Murakami

            LM7さん

             

            ハイライトだともうちょっとややこしくなってしまうのですが、(まだ修行中です)

            フィルターだとリンクのようになります。

             

            http://https://public.tableau.com/shared/SSQT6X6FQ?:display_count=yes

             

            ファイル開けないとなると、どうやって説明するかは難しいのですが、とりあえず動きだけでも。。

             

            smart join で 全ての組み合わせの表を作って、フィルタで絞り込んで行ってます。

             

            データの重複に伴い、回避作業が多く生じます。

            平たく言って、面倒くさいです。

             

            ちなみに、LM7さんが準備されたWebリンクなどの別表は、3つ目の表としてJoinしてもらえば良いです。

             

            シートを4つに分けても、基本同じになるはずです。(Show Empty Row/Coulmnで。)

             

             

             

            Shin

            1 of 1 people found this helpful
            • 3. Re: 複数ボタンの積集合をVizに反映する方法
              LM Seven

              Shinさん、

               

              LM-7です。

              おせわになります。

               

              おおー、出来る方法があるんですね……

              ありがとうございます。

              動いているのを触って感動しました。

              フィルターのリセットボタンまで用意されていていたせりつくせりです。

               

              ファイルを見てなんとなく処理の流れは理解しましたが、

              これはもう一度自分でやってみないと何がどう動いているのか理解できないパターンですね。

              面倒な作業に貴重な時間を割いていただきありがとうございました。

               

              こうしたグラフィカルな選択は業務レベルでは殆どの場合不要でしょうけれども、

              インフォグラフィックの観点からは非常に強力なので、ぜひ積極的に応用したいと思います。

               

              P.S.

              なぜかPublicのリンク先がURLからだと見つからないようなのですが、

              ファイルの方をPublicで開くことができました(Publicにパブリッシュされているtwbxファイルは開くことが出来る)。

              • 4. Re: 複数ボタンの積集合をVizに反映する方法
                Shinichiro Murakami

                LM-7 さん

                 

                なんだかリンクおかしいですね。ここにTOPのリンクもう一回貼っておきます。

                 

                Tableau Public

                 

                世の中には、しつこい人がいて、できないはずのことが出来ちゃったりするんですよね。

                誰の見たのかは忘れちゃいましたけど、前に似たのがあって、直感的には「できる」方の部類でした。まあ、面倒ではあるんですけど。

                無理やりやるってので言うと、エクセル方眼紙とか、エクセルで絵を描いてるどっかのおじいちゃんと変わらんかも知れませんが。。

                不明な点があればまた、ご連絡くだだい。

                 

                話変わりますが、

                LM7さんのダッシュボードを見ての最初の感想は、(正直)「うわっ、めんどうくせ~」だったんですよね。

                前々から思ってるのですが、私が主に興味を持ってやっている「ワークシート」に関するノウハウと、ダッシュボードに関するノウハウって

                結構距離があるんですよね。私に関わるところでいくと、「出来るだけダッシュボードは使わない」がコンセンサスだったりしますから。。

                 

                でも、ユーザーが望んでるのが使いやすいダッシュボードであれば、パーツをひとつひとつ作るのも必要な準備ではあることは理解できます。

                書かれているように、解析/分析に使うケースと、プロモーションをかねてグラフィカルに表現したいケースとに大きく二分されるのかも知れません。

                 

                 

                いずれにしても、いろいろ勉強になります。ありがとうございます。

                 

                 

                Shin

                • 5. Re: 複数ボタンの積集合をVizに反映する方法
                  LM Seven

                  Shinさん、

                   

                  LM-7です。

                  お世話になります。

                  # 現在Tableauと格闘中です。

                   

                  おっしゃる通り、ワークシートとダッシュボードに距離がありますね。

                  分析シートとインフォグラフィックの差ともいえるのかもしれません。

                  #MakeoverMonday やIronVizに代表されるTableauのソーシャル活動ってかなり後者に偏っているところがあって、

                  Tableau社としてそれで良いのか?と思わなくもありません。

                  本来はもっと業務で使うところにフォーカスすべきなのかもしれませんね。

                   

                  ま、国内ではソーシャル活動自体まだまだ低調なレベルにあるので、

                  がんばらないといけないわけですが。主に私が笑。

                  • 6. Re: 複数ボタンの積集合をVizに反映する方法
                    Shinichiro Murakami

                    隣の芝は青く見える部分がありまして。

                     

                    私は、インフォグラフィック部分をあんまりやってこなかったので、出来る人がうらやましいですし、使えてる感があるんですよね。

                    私のような者からすると、技術的になにも面白くなかったり、「ポスターかよ」みたいにインタラクティブ性が極端に少なかったりするものもあって、

                    ちょっと斜に構えてしまうところもありました。

                     

                    いずれにせよ、ユーザー目線で必要なサポートをしていくということで。。

                    ただ、当然「かっこよく見られたい」という思いもあるので、もう少し、ダッシュボードとかソーシャルとかに力入れるべきかね?  と思ってる次第です。

                     

                    関係ない話ですみません。

                     

                    Shin