8 Replies Latest reply on Aug 4, 2016 7:26 AM by Shinichiro Murakami

    売上が上昇しているアイテムを調べる方法

    Keita Ogawa

      お疲れ様です。

      いつも参考にさせて頂いています。

       

      売上データから分析用に利用できるワークシートを作成しているんですが

      ABCの様にどのくらい売り上げたかでは無くてある期間で売上が上昇したアイテムを表示できるようなシートを作成したいと思っています。

      売上遷移のシートを作成した時に傾向線を表示する事が出来たのでこれを利用できないか考えていたのですが

      進めなくなってしまいました。

       

      上昇率のランキングで表示できたらベストなんですが可能でしょうか。

      アドバイス頂けると助かります。

      どうぞよろしくお願い致します。

       

      一応スーパーストアのサンプルを添付します。

        • 1. Re: 売上が上昇しているアイテムを調べる方法
          Shinichiro Murakami

          売り上げの上昇、上昇率を定義しないと、どうアプローチして良いか分かりませんが、

          とりあえず、アイテム数が10個以下程度であるなら、グラフを下記のように分けてしまったほうが見やすいと思います。

          上にも書いたように、「上昇」っていうのが、

          最初のポイントと最後のポイントの比較

          最初の5(?)ポイントと最後の5(?)ポイントの平均の比較

          期間中の前半と後半の比較

          など、ニーズによってどうにでも定義できるので、ランキングの前に、

          まずは定義からかと。

           

          傾向ということであれば、上のようなグラフでいかがでしょうか。

           

           

          村上

          • 2. Re: 売上が上昇しているアイテムを調べる方法
            Keita Ogawa

            村上様

             

            早速の返信誠にありがとうございます。

            あまりこういったところに投稿した経験も無く説明不足失礼致しました。

             

            もともと上昇率が高いアイテムを知りたいと思っていたわけではなく、

            売上遷移表に傾向線を追加した時にこの線の傾き方で上昇しているアイテムを調べることができないかと思ったというのが本当のところです。

            傾向線がどの様に算出されているのか分からないのですが、

            単純に範囲の最初と最後の比較ではなく、設定した期間内全体から傾向を算出している様に思いましたのでこの傾きが右上がりになっているアイテムを調べられないかなと。

             

            自分でも傾向線の算出方法を調べてみます。

            お手数ですがもしその他のアドバイスございましたらどうぞよろしくお願い致します。

            • 3. Re: 売上が上昇しているアイテムを調べる方法
              Shinichiro Murakami

              これは、正直めちゃめちゃへびーでした。。。

               

              統計はほぼド素人なのに加えて、あちこちにトリックが。。。

              依頼はごくごくシンプルなものなのですが、かなりクセがありました。

               

              結論、単純な線形近似だけなら、一覧化することは可能です。

              基本コンセプトは ↓ だけで、傾きを出すだけとは言え、その他の注意事項で、結構ややこしいです。

               

              数式を見てもビビられないようであれば、実装した下の数式も理解頂ける可能性はあると思います。

              [Trend Line Slope]

              window_sum

              (

              (MAX([Diff of Month])-(attr({fixed: min([Diff of Month])})+attr({fixed: max([Diff of Month])}))/2)

              *(SUM([利益])-attr({fixed : avg([利益])}))

              )

               

              /

               

              window_sum

              (

              (MAX([Diff of Month])-(attr({fixed: min([Diff of Month])})+attr({fixed: max([Diff of Month])}))/2)

              ^2

              )

               

              勉強になりました。。。

               

              村上

              1 of 1 people found this helpful
              • 4. Re: 売上が上昇しているアイテムを調べる方法
                Keita Ogawa

                村上様

                 

                貴重な情報ありがとうございます。

                シグマが大学で勉強して以降の自分の人生に出てくるとは。。

                正直数式見てビビりましたがせっかく作って頂いたので有効に利用しようと思います。

                本当にありがとうございました!

                • 5. Re: 売上が上昇しているアイテムを調べる方法
                  Shinichiro Murakami

                  Keita さん

                   

                  傾向線を使って、上昇傾向のアイテムを抽出するというアイデアは面白いと思います。

                   

                  ただ、コンセプトは簡単(?!)なのですが、状況に応じて、Formulaを変更する必要があります。

                  データそのものではなく、一旦、例えばこの場合だと、月単位でまとめてから傾向を出す必要があります。

                  どの単位で集計が行われているかによって、数式の内容をカスタマイズする必要があります。

                  もちろん一般化は出来ますが、前提の整理が難しいです。

                   

                  何が言いたいかというと、本番のデータセットでうまくいかない場合は、別途コンタクトしてください、

                  ということです。

                   

                  それと、回答に「正解マーク」をつけて頂けるとありがたいです。

                   

                  村上

                  • 6. Re: 売上が上昇しているアイテムを調べる方法
                    Keita Ogawa

                    村上さん

                    ご返信くださった内容を元に自分のデータに入れて確認をしていたんですがなかなか強敵ですね。。

                    お手数ですが最後までお付き合い願います!(笑)

                    返信の内容から恐らく月毎に集計を出して期間内の値を全て足す、と言う事を行っているんだと認識しているんですが

                    FOMULA内のどこでその様な事が行われているか判断つきませんでした。

                    近似直線の計算式をNETで調べて、村上さんに作成して貰ったTREND LINE SLOPE内の式を比べているんですが

                    何故ATTRがここにあるんだろう??位から先に進めない有様でして。。

                     

                    私のデータも添付されているサンプルデータも日毎の集計でして、私が行いたいのも日数での集計なので

                    こちらのDATEDIFFの値を日数で設定する事は可能でしょうか。

                     

                    どうぞ宜しくお願い致します。

                    • 7. Re: 売上が上昇しているアイテムを調べる方法
                      Shinichiro Murakami

                      ははは。ちょっと一筋縄ではいかないですね。

                      データとパッケージドワークブックがないと、やり取りに無限の時間がかかると思います。

                      コンフィデンシャルなでーたがある場合は、分からないように加工してもらった上で、

                      ワークブックを添付してもらうのがファーストステップになりますね。

                       

                      これとか

                      Excelの練習データ作りに便利!RANDBETWEEN関数【Excel・エクセル】

                       

                      これ

                      データの置換:エクセル教室

                       

                      でシェアできるデータに変更して、ワークブックを作成してもらえると良いかと思います。

                       

                       

                      村上

                      • 8. Re: 売上が上昇しているアイテムを調べる方法
                        Shinichiro Murakami

                        ついでに、これはこれで閉じておいて、新しいThreadにしてもらった方がよいですね。

                         

                        村上