TIPS : KPI / クロス集計で項目別の判定色を変えたい場合

Version 2

    別件で質問を頂いたので共有します。

     

    目標数字を達成するとグラフの色が変わる仕組み

     

    で紹介された手法などにより特定条件を満たした場合に色を変えるKPI設定ができますが、売上、利益の両方に個別で色分けを実施したい場合、クロス集計ですとメジャーバリューとしてメジャーが統合されるため、マークが1個しかできずどちらかの判定しか出来ません。

     

    問題表示: ProfitかSalesのどちからでしか色がつけれなく、それの判定が両方に反映される。( 原因 マークが1個のため)

    Tableau_-_ブック13.png

     

    上記を改善するためにマークを2つ作る必要があります。クロス集計の方法を説明する前に一般的なTableau ので方法を説明します。

    非常に簡単です。

     

    棒グラフの手法

    手順①  メジャーのProfitならびにSalesをシェルフの列に配置

    手順②  メジャーに比例してマークが作成されるので、ProfitならびにSalesのマークの色のシェルフに個別の判定ディメンジョンをいれる。

     

    すると以下が簡単にできます。

    Tableau_-_ブック13.png

    ただしクロス集計でやりたいという場合は、少し現行バージョンですと手間が掛かります。

     

    作成方法

    手順① 各KPI用に計算フィールドの作成から新規でメジャーを作成。サンプルではKPI1を作成。

    計算フィールド__KPI1_.png

    手順② 作成したメジャーKPI1とKPI1に紐づけたいメジャーをシェルフに配置(今回の場合はSales)。

    この際Salesのメジャーは、カウント(個別)へ変更しておく。 メジャーに比例して左にマークが作成されます。

    Tableau_-_ブック13.png

    手順③ 二重軸にします。

    Tableau_-_ブック13.png

    手順④ グラフのヘッダーを整えます。(④⑤⑥⑦の手順はどちらが先でもOK)

    ・Salesの個別のカウントの軸の編集から、タイトルを”Sales ”へ変更。目盛りを”なし”にする。(目盛りの設定はタブ変更)

    Tableau_-_ブック13.png

    手順⑤ グラフのペインを整えます。

    ・合計(KPI1)と連続(Sales)のグラフスタイルをテキストにします。

    連続(Sales)の色を透明度0%にします。

    合計(KPI1)のAbcテキストにメジャーからSalesを入れます。

    ・T/F売上判定をディメンションから合計(KPI1)の色にいれます。

    Tableau_-_ブック13.png

    手順⑥ もう一つのKPIを②③④⑤と同じ横に作成します。

    Tableau_-_ブック13.png

    手順⑦ メニューの書式設定から選択し、ゼロの境界線なくす。

    手順⑧ 軸を切りたいディメンジョンを入れて完成

     

    Tableau_-_ブック13.png

    以上

     

    もっとフォーマットについて知りたい方は以下参考にしてください。

    http://public.tableausoftware.com/profile/jonathan.drummey#!/vizhome/conditionalformattingv4/Introduction