第七回 HRユーザー会『HR部門の働き方改革に向けて』

Version 1

    Tableauコミュニティの皆様。HRユーザー会リーダーの小島です。

    この度は1128日に第七回HRユーザー会が開催されましたので報告します。

     

     

    昨年の12月に第五回を開催した際は参加数が乏しく寂しい結果となりましたが、今年はなんと申し込みの時点で総数108名の登録をいただきました!

    嬉しい悲鳴とはまさにこのような状況だと感じつつ、定員の関係もあり抽選制とさせていただきました。

     

     

    さて、今回は引き続き「働き方改革関連法の対応」をテーマとしつつも、前回の終盤に会場でとったアンケートにて最も需要が高かった以下の2つのテーマの事例発表をメインとさせていただきました。

     人事ダッシュボード事例共有

      - Tableauユーザー企業様の人事の取り組みが形として現れたTableauダッシュボードのご紹介

     導入/利用促進に向けたプロセス&壁の乗り越え方

      - ツールを導入して終了ではなく、それに至るまでの苦労話含めたストーリーのご紹介

     

     

    【事例発表 前半】人事ダッシュボード編

    その - 「勤務状況レポートにおけるTableauの活用事例」
    株式会社NTTデータMSE  人事総務部 人事課 主任 石塚幸代

    その - People Dashboard - 事実に基づいた意思決定を支える仕組み -
    ヤフー株式会社 ピープル・デベロップメント(PD) 統括本部コーポレートPD本部 丸吉香織

    その - 「中途採用者の退職・休職リスク察知に向けた取り組み」
    日産自動車株式会社 人事本部 日本人事企画部 水谷美由起

     

     

    【事例発表 後半】導入/利用促進に向けたプロセス&壁の乗り越え方 

    その - 「小さな成功から広がる活用」
    日産自動車株式会社 人事本部 日本人事企画部 水谷美由起

    その - HRセルフBIの4つの壁」
    一般財団法人淳風会 総務部 部長 有田裕一

     

     

     

    こちら後半にてそのとしてもう1社発表いただく予定でしたが、急遽発表者の体調不良により次回に持ち越しとなりました。

    とはいえ当ユーザー会始まって以来の申込み人数に加え、事例発表承諾も驚異の5社という結果となり、回を重ねるごとにHR界隈でのデータ利活用が勢いづいていると強く感じております。

     

     

    やはりそれぞれの事例発表内容、そしてユーザー会後の懇親会での参加者の会話を聞いていてもTableauはただのデータ分析ツールではなく、

    ユーザーの皆様が切磋琢磨してこの正解の無いデータドリブン文化を醸成していく中で大きな役割を担っていただいていると改めて実感致しました。

     

     

    また、ユーザー会の最後にその場で簡易アンケートを取らせていただきましたところ以下の通り結果が集まりました。

    こちらを踏まえて次回以降のユーザー会のコンテンツ企画に反映させたく思いますので、乞うご期待ください!

     

    ■会場アンケート結果

    アンケート結果.png

     

    ■事例発表!

    Image from iOS (5).jpg

     

    ■懇親会での集合写真

    DSC_2354.jpg

     

    次回は2020年の5月開催を予定しております!

    引き続きにはなりますが、より一層HR領域でのデータ活用が進むよう、幹事一同取り組んで参りますので、宜しくお願い致します!

     

    1. P.S.幹事メンバーは引き続きもう一人位募集しております。ご興味ある方は是非・・。

     

    幹事メンバー 栗田、日下部、三好

    Tableauメンバー 小島、山口、金