第一回 Operation 部門向けMeet Up 実施報告

Version 1

    Tableau User のみなさま

     

    お世話になっております。

    Tableau Japan株式会社 営業の白井と申します。

     

    5月11日にOperation 部門 (営業管理、経理、総務・物流部門など) に所属されるーザーの皆様で、Meet Upを実施させて頂いたので

    下記に報告致します。

     

    ・アジェンダ

     

     1.Tableau 社内でのユースケース紹介

     -1.Tableau 営業部隊を支える為にSales Operationが施している可視化とは [Sales Operation]   

     -2.資産管理、貸出機材などTableau Japanのリソースをどんな可視化で支えているのか [IT Technical Operation]

     

     2.ディスカッション

     -議題1:Tableau 社の利活用は自社にとって役立つかどうか、また自社だとどういった形が役立つか

          ・ダッシュボードのデザインについて、黒い背景がかっこよかった。目が引かれて、グラフを読み取ろうという意識になった。

          ・数字の背景に信号っぽい色をつけていたことで、直観的に意味を把握できてよかった。

          ・会議で使用する資料を作りこみすぎず、ミーティングの最中にでた質問をその場で分析を深堀り解決する≠宿題として持って帰る

           ようなスタイルに移行したい。

     

     -議題2:現状のUse Caseと将来実現したいこと

          ・Tableauで会議中にアドホックに分析したい。データでストーリーを語りたい

          ・条件を書いて必要なデータのみを取り込む。

     

     -議題3:次回以降の企画内容としてどんな内容を期待したいか

          ・他社での事例が聞きたい。

           →社内活用を進めるための支援(情報システム部門の協力、トレーニング受講費用ねん出など)をどのように得たか。

            経理部門ではExcel 集計・計算式をよく使うので、Tableau を活用するうえでの苦しみが他のユーザー様と共通する部分がある。

            これをどう乗り越えたか、Tipsを共有したい。

          ・データ収集やデータ準備のベストプラクティスが聞きたい。

          ・企業の規模別の事例(大企業、中小企業)

          ・資料の公開(PDFVideo

          ・地方のユーザー向けの中継

     

    参加された皆様全員がTableau ご利用歴 1年未満で、社内でのご活用浸透に奮闘されているお話をたくさん伺うことができました。

    無慈悲な'Excelと何が違うの?'という社内のフィードバックがありながら、Tableau の良さを異口同音に前向きに語って頂いたことがとても印象的で、

    我々も更にお客様の成功をご支援してかなければならないと再認識させて頂いた会となりました。

     

    次回開催のスケジュールを明確にお伝えできずに申し訳ありませんでしたが、頂いたフィードバックをもとに、ユーザー様に喜ばれる会にしていくべく

    コンテンツを練り上げて第二回を企画して参ります。

     

    ※資料公開につきましては、公開可否を確認のうえアップ致しますので少々お待ちくださいませ。

     

    ご参加いただけました皆様に、改めてお礼申し上げます。

    今後とも、よろしくお願いいたします。

     

    この文書は次のディスカッションから生成されました:第一回 Operation 部門向けMeet Up 実施報告