6 Replies Latest reply on Aug 16, 2018 1:44 PM by Shinichi Sunano

    ダッシュボードの多言語対応について

    Shinichi Sunano

      はじめまして。

       

      初心者の質問で申し訳ないのですが、みなさん作成されたダッシュボードを多言語対応させるときは、

      どのようにされていますか?(Tableauの設定メニューではなく、自分が作成したダッシュボード)

       

      データを日英で持って、ボタンで切り替えるなどいい方法があれば、ご教示ください。

       

      よろしくお願いいたします。

       

      ※概ねイメージはつくと思いますが、念のため実現したいことをExcelで表現してみました。

       皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

        • 1. Re: ダッシュボードの多言語対応について
          Kaz Kida

          こんにちは。

           

          実際には仕事でそのような納品をしたことはないですが、

           

          ●ディメンションやメジャーを複製

          ●複製したディメンションやメジャーの名称を英語化(他の言語も必要なら、複製、リネームの繰り返し)

          ●別名の編集。で、ディメンションメンバーの名前も変更

           

          ですかね?すぐに思いつきそうなお返事ですみません。

           

          木田

          1 of 1 people found this helpful
          • 2. Re: ダッシュボードの多言語対応について
            Shinichi Sunano

            早速返信ありがとうございます。

             

            別名をワンタッチで切替えができないですかね~。

             

            現在のところ、ダッシュボードごと複製して、別名を表示させるしかアイディアがなくて・・・。

            ただ、全部2倍になるのと日英のダブルメンテはしんどいと思っています。

             

            また、日/英でデータを2倍持ってフィルターするのも考えましたが、

            サイズが無駄に大きくなる気がして迷っています。

            • 3. Re: ダッシュボードの多言語対応について
              Shinichiro Murakami

              Sunanoさん

               

              こういうのは面倒くさいですよね。

              ただ、一部ちょっと難しく考えすぎの所もあるようなので。

               

              「データを2倍にする」というのは、Tableau の「クエリー量」としてはそうなのですが、

              それはSunano さんが手でする必要はないし、実際、「元データ量」が2倍になる訳でもありません。

              ただ、ヘッダーの切り替えは不可能と思ってもらった方が良いので、複数語併記か、メインのみの選択です。

               

              支店名と月にフォーカスすると、具体的には、下記のような手順になります。

               

              元データ

               

              支店CD支店売上
              1北海道1月100
              2東京1月500
              3名古屋1月300
              4大阪1月400
              5福岡1月200
              1北海道2月90
              2東京2月510
              3名古屋2月310
              4大阪2月390
              5福岡2月210
              1北海道3月110
              2東京3月530
              3名古屋3月330
              4大阪3月410
              5福岡3月230

               

               

              英語表記が必要な項目の別テーブルを準備

               

              Blanch Code支店Blanch
              1北海道Hokkaido
              2東京Tokyo
              3名古屋Nagoya
              4大阪Osaka
              5福岡Fukuoka

               

               

               

              Month JMonth E
              1月Jan
              2月Feb
              3月Mar

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              とまあ、こんな感じです。

               

              ユニオンの数と翻訳先テーブルのカラム数を連動して増やせば、言語数はお好きなだけ追加できます。項目が増えるとそれぞれのテーブルへの追加も必要なので、

              元がエクセルなら、すべて一つのファイルで管理した方が良いでしょう。

               

              Thanks,

              Shin

              1 of 1 people found this helpful
              • 4. Re: ダッシュボードの多言語対応について
                Shinichi Sunano

                Shinさん

                 

                回答ありがとうございました。

                 

                ユニオンを使って日英のデータを作成するのですね。

                勉強になりました!(自分でも再現できました。)

                 

                ただ、やはりヘッダーは難しいみたいですね。

                そこは我慢します。

                 

                Sunano

                • 5. Re: ダッシュボードの多言語対応について
                  Ryusuke Ashiya

                  Sunanoさん

                   

                  ダッシュボードの多言語対応では、悩みを持たれている方が多いですが、スマートな解決策がないのが実情です。

                  OSレベルで管理されている書式フォーマットなどは自動対応が出来ますが、フィールドラベルなどの言語対応は翻訳リソースを別途用意する必要もあり個別対応にならざるを得ません。

                   

                  まずは以下参考にされるとよいと思います。何が出来て、何か課題が分かると思います。

                  How to Localize Content in Tableau | Tableau Software

                   

                  また、メンテナンス負荷を考えると、シングルワークブックでの対応が理想的ですが、そこは割り切ってしまい言語別ワークブックを複製運用されているお客様もいらっしゃいます。

                  その複製プロセスの自動化手段として、例えば以下のようなサードパーティツール(SDK)を利用されている場合もあります。

                  Take Control of Your Tableau Workbooks - Power Tools for Tableau

                   

                  ご参考下さい。

                  芦谷

                  • 6. Re: ダッシュボードの多言語対応について
                    Shinichiro Murakami

                    どういたしまして。

                    ヘッダーは無理ですね。

                     

                    これでよければ、スレッドを閉じるのに/あるいはマナーとして、回答に「正解」/「役に立った」マークをつけてもらえるとありがたいです。

                    インボックスでなく、元の投稿からです。

                     

                     

                    Thanks,

                    Shin