2 Replies Latest reply on Mar 3, 2015 12:37 AM by MAKI TOMITA

    記号マップの作成について

    MAKI TOMITA

      かなり初歩的な質問となり大変恐縮ですが、どなたかご教示ください。

       

      貿易高に関するマップを作りたいと考えており、

      記号マップで港ごとに金額をプロットしたいのですが、

      港を位置情報として設定する場合は、緯度・経度から港の位置を計算するしかないですよね?

      (国/地域・市町村と異なり、文字列から地名を読み取ることはできないですよね?)

       

      また、例えば、○○港→××港でいくら、といった感じに、

      出港・入稿を線で繋ぐなどして関係性まで示したいのですが、

      そういった表現はできるのでしょうか。

       

      ざっくりした質問で申し訳ありませんが、ご教示いただけますと幸いです。

       

      宜しくお願い致します。

        • 1. Re: 記号マップの作成について
          Yutaka Sato

          こちらは港情報はTableauにもっていないため緯度、経度でやるのが一番簡単だとおもいます。

          住所がなくても港名があれば以下で説明しているGoogle Geocoding のツールで一気に緯度、経度をもった情報へ変換可能です。

           

          使えるTableau Map関連のツール群( お薦めです。)

           

           

          2点間の売上を表現するにはパスを利用してみてはいかがでしょうか?

          http://kb.tableau.com/articles/knowledgebase/using-path-shelf-pattern-analysis

           

          佐藤

          • 2. Re: 記号マップの作成について
            MAKI TOMITA

            佐藤さん

             

            ご教示いただき有難うございます!

            教えていただいたGoogle Geocoding のツールで緯度・経度を割り出してプロット、

            パスを使って2点を繋ぐことで、やりたかったことが実現できました!

             

            度々となり申し訳ないのですが、もしお分かりになるようでしたら、

            下記件、ご教示いただけますと助かります。

             

            ----------------------------------------

            (前提)
            教えていただいたURLを参考に、Path IDとPath Orderを作成し2点間を繋ぎ、

            その航路で発生している金額に応じて線のサイズを変えました。

            また、どこの港からどこの港に向けたものなのかが分かるように(線の太さが出・着で変わるように)、

            Path Orderが「1」のレコードは全て金額をNullにしました。


            ⇒金額に応じてマップに表示される線を変えられるようフィルタを設定したいのですが、
            上記のとおりPath Order「1」の金額をNullにしてしまっているため、単純に金額でフィルタを設定すると

            線ではなく、フィルタ範囲に属する到着地が点で表示されるようになります。

            金額でフィルタをかけても、出発地の金額Nullは無視して到着地の金額に応じて

            該当する路線が線で表示されるよう設定する方法はあるのでしょうか?

             

             

            以上です。

             

            質問の意味が分かりづらかったら申し訳ありません。。。

            どうぞ宜しくお願い致します。