1 Reply Latest reply on Sep 11, 2018 6:01 AM by Shinichiro Murakami

    フィルター同士の制御について

    Yusuke Nishizawa

      複数カテゴリの意味あるデータをUNIONして使用しております。

      様々なアクションをUNIONしているので、特定のアクションの際にそのUNION項目にデータが入らないアクションがあります。

       

      以下例 (ログインデータに対して、企業分類が入らないケース)

      UNION項目_アクション分類

      UNION項目_企業分類

      備考
      ログインOther

      ログイン情報と企業情報が結合できないので(ログインの際はNullとなる)、

      「Other」という値を入力するようにしている。

      購買大企業/中堅企業/地方企業購買データは企業情報と結合できるので、購買アクションには企業分類が入る

       

      上記データセットで、

      フィルタで「アクション分類」と「企業分類」を設置して、どの企業分類のどのアクションがどれほどあったのか?を見たいとします。

       

      購買アクションを見たい時は、アクション分類を「購買」にして、企業分類を「大企業」「中堅企業」「地方企業」のいずれかで絞れば良いと思います。

      しかし、ログインを見たい際は、アクション分類を「ログイン」にして、企業分類を「Other」にする必要があります。

       

      購買行動を見る際は、直感的にフィルタできると思います。

      しかし、ログインを見る際は企業分類を「大企業」「中堅企業」「地方企業」のいずれかで絞ると、情報が表示されません。

       

      そこで、アクション分類「ログイン」が選択されると、連動して企業分類が自動的に「Other」を選択する

      というようなフィルタ同士の制御ができないか?という質問です。