4 Replies Latest reply on Jun 19, 2017 4:37 PM by Shinichiro Murakami

    同一グラフ上の特定の日付における累計値を一致させる方法

    masataka.moromizato.0

      間違って、ドキュメントに投稿してしまったのでこちらに再度投稿させていただきます。

       

      現在、業務でTableauを使用することになり実現化可能、

      または不可能か判断に困っている仕様があり、相談させてください。

       

      ・実現してしたいこと

       以下のように、売上のメジャーを、折れ線、棒で累計を表示しています。

       折れ線のグラフはそのままに、棒グラフを特定の日付のみ累計ちした値を折れ線と一致させることは可能でしょうか?。

      キャプチャ.PNG

       

      例:

          2月のみ棒グラフが折れ線と同一の値(折れ線と接している状態)

          他の月の棒グラフは短いまたは、表示させない。

         

        現状

          RUNNING_SUM(SUM([売上]))というように計算し、折れ線の累計を表示している。

          日付を指定し、棒グラフにRUNNING_SUM(SUM([売上]))を使用したところ、特定の日付以降も棒グラフが表示されてしまっている。

            

        実現したいこと

          上記にも書きましたが、特定日付の棒グラフと折れ線グラフが接するようにしたい

       

        追記

          特定の日付の内容

          日付の特定方法としては、[売上]データが登録されている最新の[オーダー日]の月の1月前([売上]がオーダー日の2016年2月まで登録されているならば2016年1月が特定日付になります)

          を算出して指定する形になります。

       

      そもそも、実現可能な処理なのかが判断できず困っています・・・

      わかりづらい表現で申しわけありませんが、実現可能、不可能、または実装方法などご存知の方がいれば

      教えていただけないでしょうか?

      お願いいたします。