2 Replies Latest reply on Jun 17, 2017 9:11 AM by Kazuya Niikura

    big queryに流れ込むクエリのサイズ削減及び操作性の改善

    Kazuya Niikura

      度々失礼いたします。Niikuraと申します。

       

      前回、csvからbigqueryへデータソースを変更したのですが、また分からない点が出たためどなたかご教示頂けると幸いです。

      計算フィールドを引き継ぎながらデータソースを変更する方法

       

      現在、業務において以下の仕様を満たすダッシュボードを作成するために、Desktop10.2で試作を行っています。

      ・Tableau Onlineで複数人と共有を行う

      ・毎日2回のデータソース更新を行う(8時と17時)

      ・ユーザーごとに閲覧できるデータに制限を掛ける

       

      現在、約500万レコード(約2~3GB)が格納されているbigqueryにライブ接続しているのですが、以下の問題点に悩んでいます。

      ・フィルターの操作及びダッシュボードの移動に1GBのクエリが発生する

      ・フィルターの操作及びダッシュボードの移動に10~40秒程度の読み込みが発生する

       

      現在の状態では、時間が掛かりすぎて分析がまともにできない上にbigqueryの無料枠を超えて料金が多大になる恐れがあります。

      そのため、クエリのサイズ削減及び読み込み時間の削減を行いたいのですが、方法が分かりません。

       

      大変恐縮ですが、よろしくお願い申し上げます。