3 Replies Latest reply on Jun 21, 2017 1:46 AM by Shinichiro Murakami

    複数のディメンションに別れているデータの集計について

    Taro Masuda

      こんにちは、増田と申します。

      tableau歴1か月でまだまだ未熟なのですが、業務でグラフ作成が必要になり、どなたかにご教授を頂きたく願います。

      初歩的な質問で大変恐縮ですが、宜しく御願い致します。

       

      下記のようなイベントデータがあり、複数のディメンションにセッションの参加履歴があります。

                                                      

      上記の回答を集計して、下記のような表を作成したいと思いますが、申込及び出席のディメンションが時間帯によって分かれており、tableauでの集計方法がわかりません。

       

       

      ※「申込者数」は、10時から16時までの各申込フィールドにある各セッションのカウント数(例:「A01」の場合、ディメンション「10時申込」が、"A01"のデータをカウント)

      ※「申込参加者数」は、「セッション参加」が"1"で、当該セッションの申込が同じもの(例:「A02」の場合、ディメンション「11時申込」が、"A02"のデータをカウント)

      ※「申込者出席率」は、「申込参加者数」/「申込者数」

      ※「出席数」は、10時から16時までの各出席フィールドにある各セッションのカウント数(例:「A03」の場合、ディメンション「13時出席」が、"A03"のデータをカウント)

      ※「出席率」は、「出席率」/「申込者数」

       

      他のフィールドにもディメンションが約30程あり、

      それを使って主にアンケート番号をカウントした集計を、他のグラフで沢山使っているため、ピボットでの集計はあきらめました。

       

      大変恐縮ですが、何方かのお知恵をご教授頂きたく思います。

        • 1. Re: 複数のディメンションに別れているデータの集計について
          Shinichiro Murakami

          Masuda san

           

          何をおいても、データがないと話が進みません。

          こっちで準備するのは非常~~~に効率が悪いので、パッケージドワークブックか、エクセルファイルを添付いただけるでしょうか。

           

          それと、ここの記述の意味が不明だったのですが、なぜ、あきらめられたのでしょうか。

          この依頼に関しては、Pivotなしでは不可能だと思います。Pivotによって問題が生じるなら、そちらは解決可能かと思います。

          他のフィールドにもディメンションが約30程あり、

          それを使って主にアンケート番号をカウントした集計を、他のグラフで沢山使っているため、ピボットでの集計はあきらめました。

           

          ともかく、データを添付してもらえると助かります。

           

          村上

          • 2. Re: 複数のディメンションに別れているデータの集計について
            Taro Masuda

            村上様

             

            ご投稿、有難う御座います。

             

            データですが、会社のセキュリティ規定により外部への添付不可となっている為、

            ファイルのデータ及び、パッケージドワークブックの添付が出来ません。

             

            初投稿であった為、当コミュニティが上記添付により、迅速な対応が可能との事を知らずに投稿しました。

             

            いろいろ有難う御座いました。

             

            一旦、当ディスカッションはクローズドとさせてください。

            • 3. Re: 複数のディメンションに別れているデータの集計について
              Shinichiro Murakami

              増田さん

               

              生のデータは必要ないので、問題を再現するのに十分なダミーデータを準備して、

              パッケージドワークブックを添付してもらえるとokです。

               

              村上