変動金利の将来価値

Version 1

    ExcelのFVSCHEDULE関数をTableauで計算する機会があったので備忘録として残しておきます。

     

    FVSCHEDULE関数とは、変動金利の将来価値を求める関数なのですが、Tableauだと自分で計算する必要がありました。

    ここで役に立ったのはPREVIOUS_VALUEです。複利計算は金利増加分を元金に入れて計算することになるので、PREVIOUS_VALUEで前の値を持ってくることで解決できました。

    (エクセルファイルも添付しておきます)

     

    もっとスマートなやり方がある方はお教え頂けるとうれしいです。

     

    https://public.tableau.com/static/images/_6/_6914/1/1.png