日付データとして認識させるためのDATEPARSE関数

Version 1

    Tableau Desktopでデータ接続時、データ形式によっては日付データとして認識されない場合があります。そこで使用するのがDATEPARSE関数です。MySQL, Oracle, PostgreSQL, TDE(データ抽出)接続のときのみ有効です。

    計算フィールドの関数一覧には載っていないのですが、便利ですので是非使ってみてください。

    Understanding the DATEPARSE Function | Tableau Software