第四回ヘルスケア業界ユーザー会(Meetup)

Version 2

    8月28日(月)@弊社オフィスにて第四回ヘルスケア業界ユーザー会(Meetup)を開催いたしましたので、以下当日のアジェンダとかんたんな議事録です。

    次回開催は11月頃を想定しております。ご参加希望の方は是非営業担当までお声がけください!

     

    【アジェンダ】

    16:00-16:30  ご挨拶 概況Update と 海外製薬会社事例ご紹介  ※TC2016よりPfizer様

    16:30-17:30 『JEDI Boot Camp 一期生が語るデータドリブン文化の醸成法』

           第一期Jediブートキャンプ主席卒業Jedi 前井 梓 様

    17:30-17:45 Tableau 新機能紹介 Tableau  尾崎 直子

    17:45-18:00   各社様現状・課題共有、要望事項など

    18:00-19:00   懇親会

     

    【当日の資料、リソース】

    Pfizer様 Tableau Conference 2016発表資料

    https://www.youtube.com/watch?v=x9hgPqtKmPs&list=PL_qx68DwhYA-w4yP-x8k9HXmVTdaa7jsH&index=103

     

    【議事録】

    製薬業界中心に18名のTableauユーザー様にお集まりいただき開催いたしました。

    現在抱えている課題や、これから実現したいこと等をそれぞれ共有いただき、懇親会を通じて交流いただきました。

    臨床データの可視化、デジタルマーケティングの効果検証、そもそも導入したがあまり活用が進んでいない など

    様々なお悩みを共有いただきました。

     

     

    ・前井様事例について

     お客様内で分析カルチャー醸成を進めるチャンピオン育成プログラム『Jedi Program』の第一期卒業生の前井様の社内導入事例について共有いただきました。

     導入後わずか半年で、100人以上のユーザーに使ってもらえるような分析環境を構築した。これまで、データ集計の際は集計チームに依頼、集計チームがアクセスクエリを作成、

     営業にローデータ提供、営業がExcelに落として~ という煩雑なフローだったので、Tableauで誰でも集計できるような環境を作った。

     環境構築フェーズでも、データ整備や予算確保というチャレンジがあったが、構築後も社内教育など 課題がいくつか残った。

     いくつかの課題を解決して現在では、社員の皆さまが積極的にデータに関わる分析カルチャーを醸成することができた。